クンニしたい

私の彼は、いつでもクンニしたいと言ってきます。今は同棲しているのですが、私の方が仕事から帰るのが遅いため、彼が夕飯を準備して待ってくれています。私が帰宅して着替えていると、彼がやってきてクンニしたいというほどで、そのままエッチする日も多いです。そんな彼とは出会い系のクンニ掲示板で、彼がクンニしたいと書き込んだことがきっかけで、知り合いました。私もそのときは彼もいなくて体が寂しかったので、遊び半分で彼に会ったのですが、一生懸命私の股間に顔をうずめる彼を見て愛おしくなってしまったのです。

彼は人よりも性欲が強く、一日に数回はエッチができる体質です。仕事中でもクンニしたいとメールをしてきますし、朝でも私の股間に顔を突っ込んでいます。私は気持ちよくなれるので構わないのですが、彼は私が感じている顔を見て勃起します。フェラもさせてくれませんし、前戯はクンニだけです。クンニをひとしきり満喫したら挿入するのですが、彼はすぐに果てます。挿入し終わったあともきれいにするという名目で、またクンニをするほど変わった性癖をしています。もちろん私は気持ちいいので構わないのですが、人によってはそれが嫌だという方も多いでしょう。
クンニしてほしい

本当にびっくりしたのは、私が数日間出張で家をあけたときのこと。帰宅するとすぐにクンニしたいと彼が求めてくるので、エッチをしました。でも我慢が限界になった彼は、私が気持ちよくなっているのと合わせて射精したのです。そして舐め続けながらまた勃起し、挿入していました。彼にとってはクンニが興奮材料のようで、それだけで射精することもできるようです。それでも私を愛してくれている彼と合わせてくれた、出会い系には感謝です。

JCと援交する
アマギフ詐欺

コメントは受け付けていません。